外壁塗装・防水工事の価格表

外壁塗装や防水工事の費用に関しては、実際に現場を調査してみないとわからないのが正直なところで、工事内容によっても価格が大きく変動します。

同じ坪数であっても、建物の形状や意匠(デザイン)面で施工面積が違ってきます。

また、外壁材の傷みや劣化に対し、適切な処置の有無で後々の耐久性に大きな差異が生じてしまう場合があります。外壁そのものが構造躯体である壁式鉄筋コンクリート住宅の場合は、特に注意が必要となります。

実際の工事費については、現場調査をもとにお客さまからのご要望をしっかりと受け止めたうえで、見積りに反映させる形式を通常とっておりますが、ここでは一般的な塗り替えを想定した弊社が行なう工事の『おおよその費用』と『価格表』を以下に掲載させていただきます。

あくまでも目安としてご覧いただき、建物の大きさや施工難易度等により、単価が変動する場合があります。予めご了承ください。

ご不明な点等は遠慮なくご質問ください。また、実際の工事費がお知りになりたい場合は、現場調査及び見積書の作成等すべて無料で行なっておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

塗料別 『おおよその費用』(延床30坪2階建て住宅の外壁塗装工事) 

使用する塗料の種類 期待耐久年数 工事費用の目安
ポリウレタン樹脂塗料 8〜10年 税込85〜95万円
シリコン樹脂塗料 10〜15年 税込90〜100万円
遮熱・断熱(ガイナ・キルコ)塗料 10〜15年 税込120〜140万円
フッ素樹脂塗料 15〜20年 税込100〜120万円

 

 

 

 

 

※モルタル外壁の場合を想定。
(足場、高圧洗浄、養生、ケレン・下地処理、外壁塗装・附帯塗装込み)

 

 

『価格表』 (材工共・単位:円・税別単価)

施工項目 摘 要 単 価
仮設足場 くさび緊結式足場 600〜900/u
飛散防止ネット   150〜200/u
高圧洗浄 100〜150kgf/cu 150〜300/u
外壁ウレタン塗装 3回塗り 1,800〜2,000/u
外壁シリコン塗装 3回塗り 2,000〜2,600/u
外壁遮熱・断熱(ガイナ・キルコ)塗装 4〜5回塗り 4,000〜5,500/u
外壁フッ素塗装 3回塗り 3,500〜4,500/u
破風・鼻隠塗装 3〜4回塗り 800〜2,000/m
軒天塗装 2〜4回塗り 1,800〜5,500/u
雨戸・戸袋塗装 3回塗り 2,000〜3,500/u
軒樋・竪樋塗装 2回塗り

700〜800/m

屋根シリコン塗装 3回塗り 2,200〜2,800/u
屋根遮熱・断熱(ガイナ・キルコ)塗装 4〜5回塗り 4,000〜5,500/u
屋根フッ素塗装 3回塗り 3,500〜4,500/u
シーリング打し増ち ポリウレタン系・変成シリコン系 400〜800/m
シーリング打ち替え ポリウレタン系・変成シリコン系 800〜1,600/m
シーリング打ち替え ポリサルファイド系 900〜1,600/m
防水保護塗装(トップコート) バルコニー・屋上等の防水層保護 2,000〜3,000/u
ウレタン塗膜防水 密着工法 (小面積除く) 3,500〜6,500/u
ウレタン複合防水 通気緩衝工法 (小面積除く) 6,500〜8,500/u

※遮熱・断熱(ガイナ・キルコ)塗装をお考え中のコンクリート住宅にお住まいの方は、その構造上のメリットを活かした本格的な外断熱リフォームも、一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

弊社では、遮熱・断熱(ガイナ・キルコ)塗装工事の他に、断熱材(25〜50mm厚)を用いた外断熱リフォームも数多く手がけてまいりました。その総数は既に100棟を超えています。

東日本大震災以降、にわかに注目度を増した感があるエコや節電対策ですが、弊社では10年以上の歳月を費やして、貴重な生の情報をたくさん蓄えてまいりました。

直接お施主さまよりヒアリングを通してわかったリフォーム後の効果や問題点に関し、カタログや数字上のデータではなく、体感できたことや実際に省エネにつながるほどの効果があったのか等、多くのことを学ぶことができました。

本サイト内に施工例を載せていますので、そちらもぜひご覧ください。